節約術・特集

今日から常連客風に!スタバでかっこいい注文をする10の方法

スタバへ訪れたことがある方ならば、一度は「スタバに慣れた常連客」がかっこよく見えたことがあるのではないでしょうか。

スタバでかっこいい注文の仕方はある?慣れた感じを出せるポイントがあったら知りたいな。

 

今回は、これを抑えておくだけで常連客のようなかっこいい注文ができる簡単な方法をまとめてご紹介します!

大きくまとめると、以上の2つに分けてご紹介します。

 

スタバは他のカフェと比べても、慣れていないと注文や利用が難しいとされている分、スマートに注文できる方はかっこよく見えますよね。

しかし、スタバ初心者でもポイントを押さえるだけで、簡単に常連客のように振舞うことができるので試してみてくださいね!

さっそく順番に解説していきます。

かっこいい注文をする10つの方法とポイント

簡単にかっこいい頼み方といっても、実際に使える方法はどんなものがあるのでしょうか。

レジでこなれ感を演出する方法から、ちょっとした仕草などでかっこよく見せる方法まで、ポイントを押さえながらみていきましょう。

マイタンブラーでこなれ感演出!

スタバの基本中の基本とも言える、マイタンブラー。

スタバによく訪れる方、もしくはスタバが好きな方は一つは持っているであろうアイテムの一つですよね。

お洒落なタンブラーに入れてもらうことによって、店員や他のお客さんからも「よくスタバに来る人なんだ...」「常連客かな?」と、思わせることができます。

タンブラーを持ち込むことによって20円の値引きをしてもらえますし、エコ活動としても参加できるなど、メリットだらけというところがポイントです。

20円引きだけじゃない!スタバタンブラーを持ち込んだ時のメリット5つ

続きを見る

 

あらかじめ注文メニューを決める

スタバはメニューが多く、カスタムも自由にできるとなると、注文に迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし、混んでいるときに「どれにしようかな...」と、お会計に時間がかかってしまっている方は、正直かっこよくはないですよね。

解決方法は簡単で、並んでいる時、もしくは入店前に事前に注文メニューを決めておきましょう。

注文メニューの決め方

  • 店員に声をかけ、メニューを見せてもらう
    (メニューはレジに置いてあるものだけではなく、並んでいる方用のものもあります)
  • Webや公式アプリで決める
    (一覧で見やすいのでおすすめ!味の特徴や値段を見てから決めることができます)
  • 専門サイトで決める
    (人気カスタムや、おすすめメニューをまとめサイトでチェック)

簡単な方法ですが、忘れがちなので覚えておくと焦ることなく、スマートに注文することができます。

 

ショット追加ではなく「エクストラショットで」

「トールエクストラショットアイスラテ〜」など、「エクストラショット」という単語を耳にしたことはあるのではないでしょうか。

意味は、エスプレッソコーヒーを追加するという意味で、店員同士の呼び名のようなもの。

他にも、ホイップクリームを追加するという意味の「エクストラホイップ」や、シロップを追加するという意味の「エクストラシロップ」などがあります。

もちろん、「ショットを追加で」でも注文できますが、エクストラという単語を使ってかっこよく注文することも可能なので、おすすめです。

 

ドライブスルーで注文する

ドラブスルーは車が運転できる大人のみに許される、かっこいい注文方法の一つ。

ドライブスルーのステップとしては、

  • ステップ①:車でドライブスルー専用レーンに入る
  • ステップ②:メニューボードにあるマイク越しに注文する
  • ステップ③:受け取り口で支払い&商品受け取りを行う

上記の3ステップのみと簡単かつ早いので、忙しい方にもおすすめです。

もちろん、カスタムやフードの注文も可能なので、まだ試したことがないという方は、ぜひこの機会に挑戦してみてください。

【スタバ】ドライブスルーはフードメニューだけでも注文OK!使い方解説

続きを見る

 

ありがとうが伝えられる

意外と忘れがちなのが、お会計の際に「ありがとうございます。」と伝えること。

店員からしてみれば、レジも仕事のうちで当たり前に対応していますが、いざお客さんから「ありがとう」と一言があると、嬉しい気持ちになります。

簡単なことだけれども、その一言を言う人は少ないので「ありがとう」と伝えることができる人はかっこ良く見えるのです。

言う方もいい気持ちになれますし、もちろん言われた側も嬉しい気持ちになれるWin-Winな関係に。

 

「〜お願いします」と礼儀正しく

先ほどと同様に、基本なことだけれども忘れてしまいがちな「お願いします」というセリフ。

例えば、「あ〜、じゃあアイスコーヒーで。」と、冷たく注文する方は態度が悪く見えるだけで、そんな横柄な人にかっこ良いと感じる方はいません。

「アイスコーヒーでお願いします」と礼儀正しい日本語を使うだけで、横柄な人よりも数倍は「きちんとした大人の方だな」と、印象付けることができます。

中には無自覚に冷たい言い方になってしまっている方もいると思うので、ぜひ意識してみましょう。

 

Starbucks Rewardsでお買い物

スタバを利用することによって、利用金額に応じたポイントを受け取ることができる「Starbucks Rewards」。

スタバによく訪れる方なら、このサービスを利用している方がほとんどなのではないでしょうか。

ポイントが貯まっている=常連客という印象を持たせることができ、スタバへのこなれ感が出るのでおすすめです。

また、お会計も専用のバーコードをピッと読み取るだけとスマートなので、かっこ良く注文をを済ませることができるのもポイントです。

【スタバ】Reward eTicketの使い方徹底解説!【有効期限・発行手順・使う際の注意点3つ】

続きを見る

 

恥ずかしがらずに笑顔で

スタバに慣れていない方だと、長い名前のメニューの注文に戸惑ったり、お会計に時間がかかったりと焦ってしまう方もいるのではないでしょうか。

しかし、普段からそんなお客さんに慣れているスタバ店員は、優しく話しかけてくれるので安心してください。

注文時のポイントは、アワアワせずに恥ずかしがらずに笑顔で伝えること。

スタバ初心者でも、そうでない方も、笑顔ではっきりと伝えることで余裕がある素敵な人に見えるのではないでしょうか。

 

モバイルオーダーで手間なく注文

「モバイルオーダー」とは、アプリやWEBから事前に商品をオーダーし、支払いを済ませておくことで、レジに並ぶことなく店頭で受け取ることができる方法のことを指します。

テイクアウトの際はもちろん、イートインでも利用することができます。

スタバ公式でオススメされている方法としては、店内の席を確保してからそのまま席でモバイルオーダーし、ドリンクができたら取りに行く方法。

モバイルオーダーのメリット

  • 注文からお会計、受け取りがスマートに
  • ワンモアコーヒーがお得になる
  • モバイルオーダー限定ドリンクが注文可能に
  • 人との接触が少なくて済む

スマートに注文から受け取りができることはもちろん、コロナ禍の今、なるべく人との接触が少なく注文ができるのは大切なことです。

登録のみで簡単に利用することができるサービスなので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

【保存版】スタバ「モバイルオーダー」の使い方徹底解説!ドライブスルーはOK?

続きを見る

 

チャージ済みのスタバカードでスマートに

スタバカードでスマートに支払いするとかっこ良いのはもちろんですが、事前チャージしておくことによって、さらにスマートに支払うことができます。

チャージの方法は現金とクレジットカードによる2種類の方法があります。

クレジットカードを登録しておくと、いつでもどこでもスマホでチャージすることができので便利な上に、スタバとクレジットカードのポイントを二重に受け取ることができるのでおすすめです。

貯まったポイントで好きなドリンクやフード、コーヒー豆と交換しましょう。

【裏技】スタバカードの圧倒的にお得なチャージ方法を公開!知らなきゃ損のその理由とは

続きを見る

 

気をつけて!スタバで注文をする際の注意点

スタバの従業員は、お客さんの振る舞いをよく見ているもの。

混雑時、何を注文するか決まっていないのに列に並んでしまったり、砂糖やミルクが置いてあるコンディメントバーを汚したままにするなど、歓迎されない行動がいくつかあります。

確認せずにドリンクを受け取ってはいけない

驚くほど多いのが、自分が注文したドリンクか確認しないまま持って行ってしまうということ。

どの店舗も人気でお客さんが並んでいる光景が多いスタバでは、ドリンクの受け取りミスが大きな時間のロスを作ってしまいます。

次のドリンクの受け取りが自分の番であっても、順番が前後することやイレギュラーなことが起こることがあるので注意が必要です。

ドリンク名、サイズ、カスタムなど自分の注文のものかチェックしてから受け取りをしましょう。

 

全てのドリンクでお代わりができるわけではない

ドリップコーヒーやカフェミストがお代わり(ワンモアコーヒー)サービスを受けられますが、全てのドリンクに適用されているわけではないので注意しましょう。

一部のドリンクが無料または安価のサービスは嬉しいことですが、多くのドリンクは対象外です。

サービスを利用するならば、ルールを知った上で利用することで、恥のないスマートなお会計ができると言えるでしょう。

 

お会計後にトッピングを注文してはいけない

支払いが終わった後に、有料のホイップクリームの追加や、エスプレッソショットの追加を頼まないよう注意しましょう。

なぜなら、その場ですぐにトッピングが追加できるわけではなく、お会計をやり直し足りない分の金額を支払う必要があるからです...。

 

混雑時ならなおさらで、その影響が出るのは店員だけではなく、後に続くお客さん全員に迷惑をかけてしまうことになります。

あとでトッピングしたものが飲みたくなった場合は、別で注文するか、またのお楽しみということで後日注文をしましょう。

店員や、他のお客さんに迷惑をかけないことが、かっこよくスマートに注文することができる一番の近道です。

 

ポイントを押さえて、今日から常連気分!

今回は、スタバでかっこよく注文をする方法をご紹介させていただきました。

今回のポイントを押さえることによって、初心者〜中級者の方でも簡単に常連のように振舞うことができるのでぜひ試してみてくださいね。

かっこよくスマートにスタバを利用しちゃいましょう!

公式サイト(スターバックス コーヒー ジャパン) 

【スタバ】本当は教えたくない!マニア直伝の裏技18選【上級者向けサービス】

続きを見る

スタバ、カップに「メッセージ」を書いてもらうにはコツがあった!?7つの方法をご紹介

続きを見る

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

おすすめ記事



特集一覧

節約術・特集

【徹底解説】スタバはクレジットカード払いOK!一番お得な支払い方法をご紹介

スターバックスを利用している方にとって、クレジットカードが使えるかどうかは気になる疑問ですよね。 クレジットカードが使えるのであれば、ポイントが貯まったり支払いが楽になるのでできればクレジットカードで ...

節約術・特集

【裏技】スタバカードの圧倒的にお得なチャージ方法を公開!知らなきゃ損のその理由とは

スタバファンなら必ず知っておきたいスタバカードの使い方。どうせ使うなら一番お得な方法でカードを使いたいですよね。 今回は、知らなきゃ損なお得情報を公開しますのでぜひ参考にしてみてくださいね! 目次 ス ...

節約術・特集

【必見!】スタバのお会計が14.8%ポイント還元!クレジットカードのおすすめ

スタバが好きな人「スタバの飲み物は好きだけど、ちょっと高く感じるんだよなぁ。新作フラペチーノなんて700円くらいする時もあるし・・・。もう少し安く飲める方法があればいいのになぁ。」 今回はこういった悩 ...

-節約術・特集

Copyright© epuron , 2021 All Rights Reserved.