節約術・特集

スタバ「タンブラー持ち込み割引」ができるメニューは?注意点やサイズの選び方

お得にスタバを利用できる「タンブラーの持ち込み割引サービス」。本体価格から値引きをしてくれる他にも、嬉しいメリットがたくさんある嬉しいサービスなんです。

しかし、スタバの全てのメニューを注文できる訳ではないので、注文の際は注意が必要です。

今回は、スタバの持ち込みサービスの注文可能メニューやサイズ、おすすめメニューなどまとめてご紹介させていただきます。

ぜひ本記事を参考にして、お得に賢くスタバを楽しんでみてください。

スタバのお得サービス「タンブラー持ち込み割引」

「タンブラーの持ち込み割引」とは、スタバにタンブラーを持ち込むことによって、通常のお会計から20円の値引きをしてくれるサービス。

高めに値段設定されているスタバで、少しでも安くドリンクを楽しめるのは嬉しいサービスですよね。

頻繁にスタバに通う方や、お得にスタバを利用したい方にはぜひ活用してほしいスタバの活用方法の一つです。

メリットとデメリットは?

タンブラーの持ち込み割引のメリットとして、20円の値引きだけではありません。

タンブラーの高い保温性で、ドリンクを適度な温度にキープしてくれたり、使い捨てカップを使わないことによってエコ活動としてもメリットがあります。

タンブラーだと量が増える?

通常スタバでは各ドリンクの量を定められていますが、ドリンクを作る方によっては通常よりも多め入れてくれることがあるようです。

中には、ワンサイズ多い量を入れてもらえたというラッキーな方もいたようです。

逆にデメリットとしては、当たり前ですがタンブラーを持ち運ばなければいけないというところ。

その場合は、荷物が少ない日に限りタンブラーの持ち込みをするなど、工夫してサービスを利用してみましょう。

20円引きだけじゃない!スタバタンブラーを持ち込んだ時のメリット5つ

続きを見る

タンブラー持ち込み時のオーダー方法

タンブラー持ち込み割引は、ドライブスルーでも利用可能です。

次に、まだタンブラーの持ち込み割引を利用したことがない方に向けて、オーダー方法の手順をご紹介します。

店内(イートイン)の場合

まず、イートイン時のタンブラー持ち込み方法は以下の通りです。

ステップ①:レジにて持参したタンブラーを店員に渡す
      (基本的には蓋を開けてから渡しましょう。)
ステップ②:好きなドリンクをオーダーする
ステップ③:タンブラーに入る量のサイズを決める
ステップ④:お会計をする
ステップ⑤:ドリンクを受け取り、蓋を閉める

蓋を閉める際にドリンクが溢れ出てしまう場合があるので注意しましょう。

飲み口があるタイプのタンブラーの場合は、飲み口を開けてから蓋を閉めると圧が逃げて漏れにくくなるのでおすすめです。

持ち帰り(テイクアウト)の場合

テイクアウトのオーダー手順は、イートイン時の場合とほとんど同じ。

ただし、以下のことに注意する必要があります。

  • 高さがあるドリンク(フラペチーノなど)を注文の際は、前もって伝えておくと、蓋が閉めやすい量に調節してくれます。
  • タンブラーにストローがつかない場合もあるので、ストローが欲しい場合は前もって伝えましょう

タンブラー持ち込みのテイクアウトでも紙袋に入れて貰えるので、希望の方は店員にその旨を伝えましょう。

ドライブスルーの場合

タンブラーの持ち込みは、ドライブスルーの場合でも利用することができます。

オーダー方法は簡単で、ドリンクの注文時に「タンブラーでお願いします」と一言伝えるだけでOK。お会計窓口にて店員にタンブラーを渡しましょう。

最後に通常のお会計から20円引きされたを支払いオーダー完了です。

タンブラー持ち込みサービスの対象メニュー

利用方法がわかったところで、次にタンブラー持ち込みサービスの対象メニューをご紹介します。

コーヒーやフラペチーノなど基本ドリンクはOKほとんどですが、全てのドリンクが対象ではないので、注文する際には注意が必要です。

基本的には全ドリンクが対象


Photo by twitter

ドリップコーヒーやカフェミストなどのコーヒーメニューから、ティーメニュー、エスプレッソメニューまで割引対象です。

フラペチーノは生クリームが載っている分、傘が高くなるのでタンブラーに入れてもらうことはできないのではと考える方は多いようですが、もちろんフラペチーノも対象メニューです。

他メニューよりも高めの価格帯のフラペチーノも対象だと、値段が気になる方でも注文しやすくなって嬉しいですよね。

モバイルオーダーペイで注文したドリンクは対象外

モバイルオーダーペイで注文したドリンクは、全て紙カップでの提供になります。タンブラーを持参した場合でもお会計からの割引はありません。

なお、割引がなくてもタンブラーにドリンクを入れてもらいたい方は、店頭で商品を受けった後に自分でタンブラーに移し替える必要があります。

【保存版】スタバ「モバイルオーダー」の使い方徹底解説!ドライブスルーはOK?

続きを見る

コーヒートラベラーも対象外

ドリップコーヒーが約12杯分(ショートサイズ)入ったコーヒートラベラーは、タンブラーに入れることはできないので割引対象外です。

タンブラー割引は対象外ですが、通常のドリップコーヒーの一杯の値段が319円→243円と大変お得に楽しむことができるメニューです。

コーヒートラベラーは、会議やピクニックなどに重宝するメニューなので気になった方はぜひ試してみてください。

ポットサービスも対象外

ドリップコーヒーをポットで提供してくれるポットサービスも、コーヒートラベラーと同様にタンブラーに入れてもらうことができないので対象外です。

ミーティングや来店時に活躍する便利メニューではありますが、タンブラー値引きはできないので注意が必要です。

ちなみに、ポットサービスは通常の紙カップではなくペーパーカップ(小さな紙カップ)がついてきて自分で入れる形になります。

ペーパーカップが嫌な方は、お持ちのタンブラーやマグカップに入れ替えて楽しみましょう。

ワンモアコーヒーは注意!

ワンモアコーヒー(おかわり制度)を利用した場合の割引額は100円のままで、タンブラー割引は対象外となりますので注意が必要です。

ちょっぴり残念ですが、ワンモアコーヒー(おかわり)は元々100円割引で十分お得ですので仕方がないことかと思います。

ちなみにワンモアコーヒーの対象商品はドリップコーヒーとカフェミスト、カフェインレス(ディカフェ)のドリップコーヒーが対象です。

注意!タンブラーのサイズ

「持っているタンブラーに入るドリンクサイズは?」「カスタムをすると溢れてしまいそう」など、疑問に思う方も多いと思います。

続いて、スタバタンブラーのサイズ別容量をみていきましょう。

スタバで販売しているタンブラーのサイズ

  • ショートサイズ:240ml
  • トールサイズ:350ml
  • グランデサイズ:470ml

スタバで販売されているタンブラーは、スタバのドリンクがぴったり入るようサイズ展開されています。

注文する際もわかりやすくて便利ですよね。

まだタンブラーを持っていないという方は、タンブラーを購入する前に、普段から飲むドリンクサイズに対応した容量のタンブラーを選ぶといいと思います。

また、ベンティサイズである590mlが入る容量のタンブラーは、日本では取り扱っていないので注意が必要です。

カスタムをしたい場合は、小さいサイズを選ぼう!

フラペチーノや生クリームが乗ったカスタムをする場合、ボリュームが多くて蓋が閉まらないということが多くあります。

ドリンクを作る際、もともと蓋を閉めない程でたっぷりとホイップを乗せているので、蓋を閉めたい場合は事前に伝えておく必要があります。

タンブラーの蓋を閉めたい場合はホイップクリームの量を調節するので、どうしても量が少なくなってしまいます。

「量が減ってしまうのは嫌だな...。」という方は、タンブラーの容量よりも小さいサイズの量を注文するよう心がけましょう。

スタバのタンブラー以外でも割引OK!

タンブラーの持ち込みサービスは、スタバで販売されているタンブラーではないものでも割引の対象となります。

すでにお持ちのタンブラーにドリンクを入れてもらうことによって、通常よりも値引きをした値段でドリンクを楽しむことができます。

マグカップやグラスでも持ち込み可能なので、お気に入りのものや、使い慣れているもので好きなメニューを注文してみても◎

おすすめ!一杯無料券がついているスタバタンブラー

これからタンブラーを買おうと思っている方には、スタバのタンブラーを購入がおすすめです。

スタバのタンブラーには、好きなメニューが一杯無料で貰えるチケットが付いていて大変お得だからです。しかも、カスタムも可能。

いつもは遠慮してしまう値段が高めのメニューや、普段はすないカスタムをしてみても、お気に入りの一杯が見つかるきっかけになるかもしれませんね♪

お得に賢くスタバを利用しよう!

今回は、スタバタンブラーの持ち込み割引についてご紹介させていただきました。

スタバをお得に利用できる方法として、タンブラーの持ち込み割引が代表的ですが、実は他にも嬉しいサービスがたくさんあるんです。

まだまだ知られていないサービスを使いこなして、いつもよりお得に利用してみてくださいね♪

公式サイト(スターバックス コーヒー ジャパン) 

【保存版】スタバeチケットのおすすめメニュー5選!700円を無駄なく使おう

続きを見る

【節約術】スタバで一番お得にドリンクを飲む裏技!知らなきゃ損な頼み方とは?

続きを見る

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

おすすめ記事



特集一覧

節約術・特集

【徹底解説】スタバはクレジットカード払いOK!一番お得な支払い方法をご紹介

スターバックスを利用している方にとって、クレジットカードが使えるかどうかは気になる疑問ですよね。 クレジットカードが使えるのであれば、ポイントが貯まったり支払いが楽になるのでできればクレジットカードで ...

節約術・特集

【裏技】スタバカードの圧倒的にお得なチャージ方法を公開!知らなきゃ損のその理由とは

スタバファンなら必ず知っておきたいスタバカードの使い方。どうせ使うなら一番お得な方法でカードを使いたいですよね。 今回は、知らなきゃ損なお得情報を公開しますのでぜひ参考にしてみてくださいね! 目次 ス ...

節約術・特集

【必見!】スタバのお会計が14.8%ポイント還元!クレジットカードのおすすめ

スタバが好きな人「スタバの飲み物は好きだけど、ちょっと高く感じるんだよなぁ。新作フラペチーノなんて700円くらいする時もあるし・・・。もう少し安く飲める方法があればいいのになぁ。」 今回はこういった悩 ...

-節約術・特集

Copyright© epuron , 2021 All Rights Reserved.