ドリンクメニュー

【スタバ】お家時間にぴったり「コーヒートラベラー」の利用方法をご紹介

スターバックスの出来立てコーヒーを12杯分(ショートサイズ換算)に入れて持ち帰ることの出来る「コーヒートラベラー」があるのはご存知でしょうか?

大勢でのパーティーや会議、ピクニックなどさまざまなシーンで活躍すること間違いなしのメニューなんです!今回は、そんな「コーヒートラベラー」についてご紹介します。

コーヒートラベラーって何?

エスプレッソやフラペチーノなどはよく耳にするけど、「コーヒートラベラー」って何?そう思う人も多いのではないでしょうか。

この商品、2019年7月から一部店舗でトライアル販売を開始し、2020年3月16日より全国のスターバックスの店舗(一部店舗は除く)で販売開始されることになった新しいメニューなんです!

価格は2,700円(税抜)で、ドリップコーヒー約12杯分(ショートサイズ換算)が入っています。

スターバックスのコーヒーが、1杯あたり225円(税抜)で楽しむことができるだなんて、お得だと思いませんか?では、具体的な商品の特徴をお伝えしていきます!

コーヒー豆は選べるの?

スタバの通常コーヒー(ドリップコーヒー)は、その日の決まった豆のみの注文になりますが、コーヒートラベラーの場合はお好きなコーヒー豆を選ぶことができるんです!

しかもホットとアイス両方対応可能。店頭または電話での注文の場合は、事前にお店に伝えておくことで、好きなコーヒー豆でコーヒートラベラーを注文することができます。

気分によってお気に入りのコーヒー豆を変更して注文できる所がかなり魅力的ですね。

ポイント

「Mobile Order & Pay」「Uber Eats」ではコーヒー豆を選ぶことができないので注意。

この商品が人気になれば、「Mobile Order & Pay」「Uber Eats」でもコーヒー豆を選べるようになるかもしれないのでこれからに期待です。

賞味期限は長い?短い?

大容量だからこそ賞味期限は気になりますよね。ただ、残念なことにスターバックスの公式では賞味期限の記載はありませんでした。

一般的な基準から考えると、風味や味の品質を保ちながらおいしくコーヒーを楽しむためには、購入から数時間で消費するのがベストになるのかもしれません。

したがって、利用した時間やタイミングなども考慮したうえで購入することをおすすめします。

12杯分って持ち運べるの?!

ドリップコーヒー12杯分と聞くとかなり重そうな気がしますよね?確かに重量的には重いかもしれませんが、ここでもうれしいひと工夫が施されています。

持ち運びやすくするために、取っ手が取り付けられています。持ち運ぶことを前提として作られているため、運ぶ人にも優しい設計になっています。

中身のコーヒーの味だけではなく、外装にもこだわり抜いているあたり、さすがスターバックスです。

コーヒートラベラー オススメポイント


photo by Twitter

「コーヒートラベラー」の詳細は分かったけれど、実際にどこがおすすめなの?そんな疑問を持たれている方に商品のおすすめポイントを紹介いたします!

一杯あたりの価格が圧倒的に安い

前述でも述べた通り、ドリップコーヒー1杯当たりの価格が255円(税抜)とかなりコストを抑えています。

通常のドリップコーヒー(ショートサイズ)1杯の価格は、290円(税抜)なので、

通常の1杯ずつの購入の場合は、290円×12杯分=3,480円
コーヒートラベラーの価格は、2,700円(税抜)
3,480円-2,700円=780円

780円分もお得に購入することができてしまいます!浮いた金額でちょっとしたデザートやフードを注文してもお得気分が味わえるのでおすすめです。

付属品が豊富

コーヒートラベラーを注文すると、コーヒー以外の付属品が付いてきます。

ポイント

ペーパーカップ、ポーションミルク、シュガー、マドラー、紙ナプキン

ポイント

コールドカップ、ポーションミルク、ポーションシロップ、ストロー、紙ナプキン、氷※、手袋

※アイスコーヒーを注文した場合、袋に入れた氷が付いてきます。付属品の手袋はカップに氷を入れる用途として付いています。
※氷は完全保冷ではありません。

カップに関しては、無地の紙カップではなく、スターバックスのおしゃれなロゴ入りのものが付いてきます。

ストローや紙ナプキンなどもついているため、別途自分で準備する必要がありません。飲むための道具が一式揃っているのでありがたいですね。

専用容器の返却不要

「専用容器は返却が必要なんじゃないの?」そんな心配はご無用!スターバックスの「コーヒートラベラー」は返却不要なんです。

しかも、使用後は小さく畳んで捨てられるため、自分で処分する場合も手間がかかりません。

専用容器は環境に配慮したFSC®認証紙を使用しているため、環境にもしっかりと配慮された商品設計になっています。ユーザーだけでなく地球のことも考えられているなんて素敵ですよね。

コーヒートラベラー 購入時の注意点

メリットが多い印象の「コーヒートラベラー」ですが、購入時に気を付けるべきポイントが2点あります。「思ってたサービスと違う・・・」とならないためにも、あらかじめ注意点をお伝えいたします。

Uber eatsでは1度に2個まで

「コーヒートラベラー」は、Uber eatsの対象商品ではあるのですが、個数制限があります。運ぶ容量制限の関係なのか、Uber eatsでは1度の注文で2個までとなっています。

「コーヒートラベラー」を3個以上まとめて注文したい方は、電話か店頭での注文を行うようにしましょう。

Uber eatsでは豆の種類は選べない

コーヒートラベラーの魅力の1つが「好きな豆を選べること」ですが、残念ながらUber eatsでは自由に豆を選ぶことができません。

少し残念かもしれませんが、こればっかりは仕方ないですね。だわりの豆でコーヒーを飲みたい!という方は、店頭または電話で注文しましょう。

どんな時にコーヒートラベラーを買うといい?

「コーヒートラベラー」の内容は分かったけど、どんな時に活用すれば良いの?そこで、おすすめの活用タイミングをお伝えいたします。ぜひ、参考にしてみてください。

まったりお家時間のお供に最適

外出自粛が増え、家でドラマや映画を観たり、読書をしたりする方が増えているのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、コーヒートラベラー。

お家に居ながらでも、少し贅沢な気分を味わうことができます。コーヒー豆を挽いたり、コーヒーメーカーの準備をする必要もありません!

「コーヒートラベラー」にあらかじめ入れられている上質なコーヒーをサッとカップに注ぐだけで香り豊かなコーヒーを楽しむことができます。

いつもと違ったお家時間の過ごし方に「コーヒートラベラー」を利用してみるのはいかがでしょうか?

ホームパーティーでも大活躍

複数名で集まったり、パーティーをする際に、コーヒートラベラーは大活躍!全員分あらかじめ準備する手間が掛からない上、参加して下さっている方々に上質なコーヒーを提供することができます。

スターバックスのコーヒーを飲みながら、親しい友人と過ごす時間は格別ですよね。

パーティーなどの機会は減少傾向にあるかもしれませんが、貴重な機会だからこそスターバックスのコーヒートラベラーを活用してみるのはいかがでしょうか。

知っていると役に立つ!コーヒートラベラー

今回は、今年から全国販売となった「コーヒートラベラー」についてお伝えいたしました。皆さんに少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

これからの生活にスターバックスのコーヒーを取り入れてホッとしたひと時を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

▼これでマスター!スタバの裏技活用術!

【裏技】スタバのおかわりサービス活用術!ラテも出来るって本当?

スタバのテイクアウトは本当にお得?「袋有料化」でも持ち帰るメリット

関連記事

Starbucks Coffee Japan – スターバックス コーヒー ジャパン

※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますのであらかじめご了承ください。

おすすめ記事



特集一覧

節約術・特集

【徹底解説】スタバはクレジットカード払いOK!一番お得な支払い方法をご紹介

スターバックスを利用している方にとって、クレジットカードが使えるかどうかは気になる疑問ですよね。 クレジットカードが使えるのであれば、ポイントが貯まったり支払いが楽になるのでできればクレジットカードで ...

節約術・特集

【裏技】スタバカードの圧倒的にお得なチャージ方法を公開!知らなきゃ損のその理由とは

スタバファンなら必ず知っておきたいスタバカードの使い方。どうせ使うなら一番お得な方法でカードを使いたいですよね。 今回は、知らなきゃ損なお得情報を公開しますのでぜひ参考にしてみてくださいね! 目次 ス ...

節約術・特集

【必見!】スタバのお会計が14.8%ポイント還元!クレジットカードのおすすめ

スタバが好きな人「スタバの飲み物は好きだけど、ちょっと高く感じるんだよなぁ。新作フラペチーノなんて700円くらいする時もあるし・・・。もう少し安く飲める方法があればいいのになぁ。」 今回はこういった悩 ...

-ドリンクメニュー

Copyright© epuron , 2020 All Rights Reserved.