節約術・特集

【スタバ】Reward eTicketの使い方徹底解説!【有効期限・発行手順・使う際の注意点3つ】

 

スタバに行く人「せっかくリワードリケットを手に入れたけど、いまいち使い方がわからないなぁ。。。有効期限はあるのかな?スタバに行く前に使い方を知っておきたい。」

 

このような疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • Reward eTicket(リワードチケット)の使い方解説
  • Reward eTicket(リワードチケット)を使う際の注意点3つ
  • 効率の良いポイントの貯め方

 

ほぼ毎日スタバに通っている私ですが、スターバックスリワードでポイントを貯めては無料で新作フラペチーノやデザートと引き換えています。

さらに、スターバックスとパートナーに指定されているJCB ORIGINAL SERIESを使ってポイントを二重取りし、通常よりも安くスタバを利用しています。

≫ 参考:スタバのお会計が14.8%ポイント還元する裏技!

 

今回はスタバの効率的な使い方をマスターした私が、Reward eTicket(リワードチケット)の使い方をわかり易く解説しようと思います。

使い方をマスターすれば、スタバをスマートに利用することができ、尚且つ効率的にポイントを貯める事ができますよ。ぜひ参考にしてみてください。

 

スタバのReward eTicket(リワードチケット)って?

スターバックスを利用する方ならば一度は耳にした事あるであろうstarbucks Reward eTicket(リワードチケット)。

スターバックスリワードチケットとは、スタバのポイントシステムのこと。スタバで支払った金額の9.3%がポイントとして還元されます。

スタバではポイントのことをstar(スター)と呼び、150starにつき、1枚のリワードチケットが発行される仕組みです。

リワードチケットの引き換え対象商品

  • お好みのドリンク(カスタムOK)
  • お好みのフード(トッピングOK)
  • お好みのコーヒー豆

上限金額以内であれば、カスタムやトッピングし放題です。

普段は飲まないような値段高めのドリンクや、試してみたかったトッピングをしてみるなど、使い方次第でよりチケットを有効に使用することができます。

 

ワンモアコーヒーは利用不可

ドリップコーヒーと引き換えをする際は注意が必要です。

2杯目100円(スターバックスリワード利用時)のワンモアコーヒーは利用できなくなります

ドリップコーヒーは、一番大きなVenti(ベンティ)サイズでも400円(税抜)と安い価格設定なので、リワードチケットを有効的に使いたい方はコーヒー豆やその他のドリンクを選択しましょう。

 

タンブラー、グッズは対象外

  • ポットサービス
  • タンブラー
  • マグカップ

タンブラーやマグと引き換えられないのは少し残念ですよね。その他のコーヒー器具やぬいぐるみも対象外なので注意しましょう。

 

スタバのReward eTicket(リワードチケット)の使い方3ステップ

Reward eTicket(リワードチケット)の使い方は以下の3ステップです。

 

  • ステップ①:リワードチケットを発行する
  • ステップ②:リワードチケットを表示する
  • ステップ③:リワードチケットをレジで提示する

 

順番に説明していきます。

ステップ①:Reward eTicket(リワードチケット)を発行する

 

公式アプリを開き、「Reward」をタップします。次に、表示された画面から「発行する」をタップするとReward eTicketが発行されます。

ステップ②:Reward eTicket(リワードチケット)を表示する

 

eTicketページでReward eTicketの下にある「表示する」をタップします。

ステップ③:Reward eTicket(リワードチケット)レジで提示する

 

注文後、表示されたバーコードをレジで提示しましょう。

バーコードを提示するだけで店員さんはお会計を進めてくれますが、不安な方は「リワードチケットを使います。」と一言伝えておくと安心です。

 

利用可能なReward eTicket(リワードチケット)の確認方法

 

公式アプリHOMEの「eTicket」または下部の「eTicketを見る」をタップ。利用前や利用済みのReward eTicketを確認することが可能です。

長くスターバックスリワードを利用していると、「知らないうちに何枚も溜まっていた」なんていうこともあるので、利用可能なチケットの確認も大切です。

 

Reward eTicket(リワードチケット)の有効期限&上限金額

使い方が分かったところで、次はリワードチケットの有効期限と上限金額について。

有効期限は1ヶ月間

リワードチケットは、発券した日から30日間が有効期限となります。

例えば、1月10日にチケットを発行した場合は2月10までが有効期限となります。

 

リワードチケットを発行しない限りは有効期限はないので、ポイントが貯まってもすぐに発行しなければ半永久的にリワードチケットを保管することができます。

発行のタイミングはスタバに訪れる前、もしくはスタバについてから発行しましょう。

チケット発行に時間がかかるわけではないですし、スタバについてから発行をすることによって確実にtケットを使用することができます。

 

上限金額は700円まで

お好きなドリンク、フード、コーヒー豆などと引き換えすることができますが、リワードチケットの上限金額は700円(税抜き)までです。

700円を超える場合は差額を支払う必要があります。
(複数の商品の合計額から700円を差し引くことはできません。)

 

また、コーヒー豆は1パック(250g)または量り売り(100g)のみ購入することができます。

上限金額までギリギリ使いたい方は、ドリンクやフードに複数のカスタムをして700円以上にするか、コーヒー豆を購入すると無駄なく利用できます。

 

 

1枚のチケットに対して1つの商品(ドリンクまたはフード)にご利用いただけます。

スタバでは複数のリワードチケットを2つの商品に使用することはできまでん。また、2つ以上の商品を1枚のリワードチケットで引き換えることもできません。

 

上限金額である700円以下のお会計でも、つり銭は出ませんので注意が必要です。

 

Reward eTicket(リワードチケット)を使う際の注意点3つ

リワードチケットを使う際に気をつけてほしい3つの注意点を紹介します。

  • 注意点①:「有効期限」を事前にチェック
  • 注意点②:予め注文内容を決める
  • 注意点③:チケットのバーコード画面を表示させておくこと

順番にみていきましょう。

 

注意点①:「有効期限」を事前にチェック

まず一番にチャックして欲しいのが「有効期限」について。

先ほどでも紹介しましたが、スタバのリワードチケットには発行日から1ヶ月間という有効期限があります。

有効期限を知らずに大切に保管して、いざドリンクと交換しようと思った時には有効期限切れになっている、なんて悲しい&恥ずかしいことになってしまわないよう注意しましょう。

 

新型コロナウイルス感染拡大の抑制と予防のため、スタバでは臨時の店舗休業などが一部の地域で発生しました。

臨時休業中の有効期限のリワードチケットについて、再発行が可能になりました。

 

対象となるリワードチケット

  • 有効期限:2020年3月末日~6月末日が有効期限のチケット
  • 対応措置:有効期限切れの画面から手続きをする事で、新たにご利用いただけるチケット(有効期間:1か月)を発行することが可能になります。

再発行手続きはできますがスタバカードへのチャージや、現金との引き換えはできないようです。

対象期間内のリワードチケットを持っている方は早めの手続きをおすすめします。

 

注意点②:予め注文内容を決める

実際にチケットを使うとなると、「どのドリンクがお得なんだろう」「カスタムは普段しないものを試したい」と注文時に慌ててしまう人も少なくないと思います。

 

そんな時におすすめな注文方法は、以下の2つです。

  • 予めドリンクを決めておくこと
  • したいカスタムを決めておくこと

 

普段から、注文時にドリンク選ぶに迷う方やカスタムに慣れていない方ならば、あらかじめ決めておくと焦らずにスムーズな注文することができます。

おすすめのドリンクについては下記で紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

注意点③:チケットのバーコード画面を表示させておく

個人的に一番注意して欲しいのがこちら。

紙のチケットの場合は注文後にさサッと出して注文完了しますが、リワードチケットの場合は提示に時間がかかってしまうことが多いんです。

スタバに着く前や、並んでいる時間に、先ほど紹介した方法でチケットのバーコードを表示させておきましょう。

アプリ起動が遅かったり、チケットバーコードのページがすぐに開けなかったりすると、店員さんとの変な間ができてしまうんですよね。

お会計時に慌てないためにも事前準備が重要です。

 

700円無駄なく使いたい!おすすめ引き換えメニュー

700円以下の商品と購入してもおつりは出てきません。

上記の決まりがある以上リワードチケットを無駄なく使うには、700円ぴったり、もしくは700円を超えたものと引き換えする必要があります。

せっかく手に入れたチケットだから、無駄なく使いたい!という方のためにおすすめのメニューをご紹介します。

 

コーヒー豆、ヴィア、オリガミとの交換

一番わかりやすいのが700円以上するコーヒー豆、ヴィア、オリガミとの引き換えです。

上限金額を余すことなく利用できるし、自宅で長い期間楽しむことができるのでお得気分が味わえますよ。


Photo by starbucks coffee

スマトラ:深みのあるしっかりとしたコクとなめらかな口あたり、ハーブや大地を思わせる風味が特徴。(1,140)

 


Photo by starbucks coffee

エスプレッソ ロースト:力強く、キャラメルのような甘みのある、スチームミルクと相性ぴったりのコーヒー(1,240)

 


Photo by starbucks coffee

スターバックス ヴィア® & スターバックス オリガミ® ギフト アソート ブルースリーブ:
定番のフレーバーと期間限定のスターバックス ヴィア® アイスコーヒーが入った、みんなで楽しめるギフトボックス(¥3,600)

少しお値段が張りますが、自身へのご褒美や、大切な方へのギフト購入時に引き換えをするのもいいですね。

たくさんの種類のコーヒーが楽しめます。

 

季節限定のフラペチーノ


Photo by starbucks coffee

アール グレイ アフォガート フラペチーノ®:
濃厚な味わいのアールグレイティーは、4種類の茶葉をブレンドし、ミルクとの最高の相性を追求しました。

 

季節限定のフラペチーノは、Tall(トール)サイズでも650円前後と高めの値段設定になるので、無駄が少ないチケットの使い方ができます。

さらにお得に使い方はお好みのカスタムをすることで上限金額ぴったりにできます。普段はしないカスタムも、ぜひこの機会に試してみても楽しいです。

 

フラペチーノのおすすめカスタムはコチラ≫【スタバ】裏フラペチーノの人気メニュー10選!カスタム方法も紹介

 

こだわりのスタバ「リザーブロースタリー」

ワンランク上のスタバ「リザーブロースタリー」を利用するのもおすすめ。通常のスタバよりも全体的に値段が高いので、チケットを利用することでお得気分が味わえます。

コーヒーやフードの他に、カクテルも対象です。


Photo by starbucks coffee

バレルエイジドカウボーイ:
バレルエイジド コーヒーとコンデンス ミルクをシェイクした、まろやかで優しい味わい。バレルエイジド コーヒーのもつ、なめらかでチョコレートのような芳醇な味わいが引き立つビバレッジです。(1,200円)

 


Photo by starbucks coffee

シェケラート アフォガート:まろやかさとミントの爽やかさが香るひと味違ったアフォガート(900円)

どのメニューも高級感のあるドリンクやフードです。

普段頑張っている自分へのご褒美にいかがでしょうか。リザーブロースタリーがお近くにある方は、ぜひこの機会に訪れてみてくださいね。

 

効率的なstar(ポイント)の貯め方

スタバのポイントをお得に貯める方法は2つあります。

  • ポイント獲得法①:スター獲得キャンペーンを利用
  • ポイント獲得法②:スタバと連携したクレジットカードの利用

順番にみていきましょう。

 

ポイント獲得法①:スター獲得キャンペーンを利用

スターバックスで不定期に開催される「ボーナススター獲得キャンペーン」時に、対象商品を購入すると効率よくポイントが貯められます。

イベント内容もその都度変わりますが、新作ドリンクやフードを購入すると、特別にポイントが付与されるケースが多いです。

また、対象の時間内に商品購入すると特別にポイントが付与されるケースもあります。

 

このキャンペーンは不定期なのでマイスターバックスに会員登録しておくと、登録したメールアドレスに情報が配信されるので便利ですよ。

スタバをお得に利用するならマイスターバックスの登録は必須です。

 

ポイント獲得法②:スタバと連携したクレジットカードの利用

スターバックスでは、JCB ORIGINAL SERIESパートナーに指定されていて、クレジットカードを使ってスタバカードにチャージをすると、ポイントが2重取りできます。

ポイントの2重取りとは、スターバックスカードで支払いやチャージをした際にスターバックスのポイントが付与されるだけではなく、クレジットカードにもポイントが付与されることです。

 

  • クレジットカードでスタバカードにチャージするとクレジットカードにポイント付与
  • スターバックスカードを使って店舗決済をするとスターバックスのポイント「Star」が付与

スタバ好きの私は、ポイントの2重取りの上に年間で80,000円程お得に利用しています。つまり、月6,000円程安くなっています。

冷静に考えるとかなりの金額ですよね。こちらも、スタバをお得に利用するなら必須となりますのでぜひこの機会にどうぞ。

参考 ≫【必見!】スタバのお会計が14.8%ポイント還元!クレジットカードのおすすめ

 

Reward eTicketの使い方徹底解説:まとめ

以上、「リワードチケットの使い方」と「リワードチケットを使う際の注意点3つ」でした。

 

ポイント

  • ステップ①:リワードチケットを発行する
  • ステップ②:リワードチケットを表示する
  • ステップ③:リワードチケットをレジで提示する

使う際の注意点3つ

  • 注意点①:「有効期限」を事前にチェック
  • 注意点②:予め注文内容を決める
  • 注意点③:チケットのバーコード画面の表示

 

初心者からすると最初は難しく思うかもしれませんが、基本を押さえておけば簡単に利用できます。

さらに、ポイントを効率的に貯める方法を使うと、リワードチケットがポンポンと溜まっていくのでスタバの利用がさらに楽しくなりますよ。

ぜひ、実践してみてくださいね!

-節約術・特集
-,

Copyright© epuron , 2020 All Rights Reserved.