【スタバ】温めることで”10倍”美味しく!「フードメニュー」のおすすめ7選

フードメニュー

今回はStarbucks Timesが、温めると美味しくなる「スタバフード」のおすすめを紹介させていただきたいと思います。

スタバのメニューは通常、常温で提供してくれますがフードを温めてもらえる(ヒーティング)サービスを利用すると、さらに美味しく食べることができるんです!

ぜひ参考にしてみてください。

【あなたにおすすめしたい記事】

スポンサーリンク

温め(ヒーティング)って?

ヒーティングとは、フードメニューを温めて提供してくれるサービスのこと。

通常、ショーケースに入ったままの「常温」で提供してくれるが、ヒーティングをお願いすると適度に温めた状態にしてくれます。

「スコーン」だとサクサク生地がふんわり柔らかな生地になり、生地に練り込まれたバターの香りがでて美味しく、「パイ」や「フィローネ」だと野菜や肉が温まり、チーズも溶けまるで出来立てのような味になります。

全てのメニューでできる?

全てのメニューの温めができるわけではなく、スタバでは「ヒーティング推奨メニュー」というものがあります。

例えば、スコーンやワッフルは温めなくてもいいし、温めても美味しいですよ。というヒーティング推奨メニュー。

要望があればもちろん温めすることできますし、なくても注文が入った際は「温めますか?」と聞いてくれる店員さんがほとんどです。

ですが、必ずしも聞かれるわけではないので、温めを希望する場合は注文の際に一言お願いすると温めてもらえます。

スポンサーリンク

Starbucks Timesおすすめ!美味しい「ヒーティングメニュー」を紹介!

ちょっと温めるだけで劇的に美味しくなスタバの「フードメニュー」をご紹介します!気になった方はぜひ試してみてくださいね♡

石窯フィローネ ハム&マリボーチーズ

値段:¥420
カロリー:343kcal

これぞ王道!このメニューを注文して温めない人はいるのでしょうか?というくらいおすすめ&人気のフードです。

しっかりとスモークされた味わい深く、香り高いハムが温めることによってさらに店内がいい香りに包まれます。旨味とまろやかなチーズも溶けて濃厚に。

ハーブチキンサンドイッチ

値段:¥480
カロリー:318kcal

グレインブレッドにハーブソースが染み込んで深い味わいに。温めるとチキンのジューシーさがさらに引き立ちます。

そのままの場合はさっぱり食べやすく、ヒーティングすると出来立てのような美味しさ、満足感が味わえます。

フレンチトースト

値段:¥240
カロリー:126kcal

ふわっとした食感のパンに、やさしい卵の味が染み込んでいて、どこか懐かしい味わいですが、温めるとさらにふんわり食感に。

おすすめカスタムは、「はちみつ」と「ホイップ」。ヒーティングをしてからトッピングすると、温かい生地に溶け込んで贅沢な甘さのフレンチトーストに。

コメント