スタバカードで東北を応援!”for TOHOKU”で子どもたちの夢を応援しよう。

トレンドニュース

こんにちは。Starbucks Timesです。

スタバカードを使ってスタバを利用することがあると思いますが、”スターバックス カード ハミングバード”というカードを使うと東北の方に寄付ができることはご存知でしたか?

今回は、そのカード使い方や内容を簡単にまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

スターバックス カード ハミングバード

2011年3月の東日本大震災を受け、
全国のお客様とスターバックスが一緒に取り組んでいる東北応援プログラム。
今年で、7回目を迎えます。

これまでにのべ60万人のお客様にご賛同いただき、
震災で親をなくした子どもたちの進学を支援する
「公益財団法人みちのく未来基金」へ、累計金額1億2千万円を寄付しました。

全国の皆さまの応援が、東北の子どもたちの夢を後押ししています。

東日本大震災で親をなくした子どもは約1,800人に上るといわれています。
東北の子どもたちの夢を、これからもぜひ一緒に応援してください。

(Starbucks公式サイトより引用)
スターバックスが東北復興に向けての支援制度です。
 
支援制度が始まって7年目ですが、カード発行枚数は586,106枚、累計寄付金額は 123,828,084円にものぼっています。(本記事作成時)
 

参加方法

1.スターバックス カード「ハミングバード」を利用する

こちらはの方法は、期間中に対象カードでご購入いただいた商品代金の1%相当額をスターバックスが寄付してくれるというもの。

対象カードは毎年デザインが作られているので、今年で全7種類あります。

どのデザインも緑がメインカラーで、ポイントとなる”YOU”の文字と”ハチドリ(ハミングバード)”が特徴的の限定デザインになっています。

寄付対象期間:2019年 3/8(金)~5/14(火)

 

2.Reward eTicketを利用する

こちらはの方法は、Starbucks Rewards™で発行したReward eTicketをレジにて提示し、寄付したい旨を伝えるとスターバックスが、eTicket1枚につき500円を寄付されるというもの。

寄付対象期間:2019年 3/8(金)~4/10(水)

 

Q&A

発行時の寄付金100円は入金金額と別に払う必要はあるの?
スターバックス カード発行時にお支払いいただく1,000円のうち100円を寄付金としてお預かりし、900円をカードに入金します。(Starbucks公式サイトより引用)
プレゼント用に1,000円を入金したカードがほしいのですが。
1,100円をお支払いいただくことにより100円を寄付金としてお預かりし、1,000円をカードに入金することができます。(Starbucks公式サイトより引用)
過去のカードも使えますか。
はい。2012年度~2018年度のスターバックス カード ハミングバードのご利用でも、ご購入金額の1%相当額をスターバックスが寄付します。スマホアプリに登録いただければ、他の登録カードから簡単に残高移行することができます。(Starbucks公式サイトより引用)

まとめ

スタバの東北応援プログラムは、寄付をしたいと思っているけど方法が分からない方や、スタバをよく利用する方にはぜひ知っておいていただきたい応援プログラムです。

今回は簡単にまとめさせていただきましたが、詳しい情報は公式ページよりご覧ください。

コメント