【永久保存版】スタバのカスタマイズ(トッピング)とカロリーまとめ

トレンドニュース

こんにちは!Starbucks Timesです。

スタバは幅広いカスタム種類から、自分好みに合わせてドリンクを作ることもできるのが魅力の一つですよね。

今回はそのカスタムの種類や、カスタムする際のカロリーなどを簡単にまとめてみましたので、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

カロリーまとめ

シロップのカロリー

シロップ系カスタマイズ

▼シンプル クラシック シロップ 21kcal
▼バニラ シロップ 19kcal
▼チャイ シロップ104kcal
▼キャラメル シロップ19kcal
▼アーモンド トフィー シロップ22kcal
▼バレンシア シロップ20kcal
▼チョコレート(モカ) シロップ50kcal
▼ホワイトチョコレート(ホワイトモカ)シロップ53kcal

となります。

料金は、
1.初めからシロップが入っているものにはシロップ変更無料
2.新たにシロップを追加する場合は+¥50

 

トッピングのカロリー

女性やダイエットをしている方はカロリーは特に気になりますよね。同じトッピングでもカロリーは大幅に変わってきます。

▼ホイップクリーム 83kcal
▼チョコレートチップ 24kcal
▼キャラメルソース 22kcal
▼チョコレートソース 8kcal

のようになります。

料金は、
1.ホイップクリーム/チョコチップの追加+¥50
2. ソースの追加は変更無料

その他カスタムのカロリー

▼エスプレッソショット 5kcal
▼シトラス果肉 73kcal

のようになります。

料金は、
スプレッソショットの追加 +¥50
シトラス果肉の追加 +¥100

 

まとめ

今回はスタバのカスタマイズの種類を簡単にまとめさせていただきました。

上記からもわかるよう、トッピング一つで100kcalも違うことがわかります。

知らないうちにカロリーの高いトッピングばかりをしていた…なんてことにならないよう、本記事を参考にしてカスタマイズを楽しんでみてください。

コメント