スタバ公認ブランドブック!値段は?内容は?最新情報を詳しく解説

カード&グッズ

こんにちは!SUTARBUCKS TIMESです。

宝島社より2月19日に、【STARBUCKS OFFICIAL BOOK】が発売されました。

スターバックスとしては12年ぶりの公式ブランドブックの発売だったこともあり、ファンからは大きな反響を呼んでいるようです。

このページでは、気になる本の内容や付録情報などを詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

12年ぶりのスターバックス公認ブランドブック

スターバックスコーヒージャパン株式会社と宝島社が編集協力して作り上げた『STARBUCKS OFFICIAL BOOK』が2019年2月19日(火)に発売開始。

誌面では「私のスターバックスを探しに。」をテーマに、個性溢れる建築デザインのスターバックス店舗や希少なコーヒーを楽しめる「スターバックスリザードバー」を記載。

 

どんな内容?

今や旅の目的地にもなっている日本全国のスターバックス店舗や、スターバックス始まりの地、シアトル第一号店を紹介。

ピックアップされた個性豊かな日本全国の15店舗も記載されています。

スターバックスの歴史やコーヒー調達などの今まで知られていなかった裏情報なども公開しているようです。

また、日本上陸した「想像を超えたコーヒーが体験できる」と話題のスターバックス リザーブ® ロースタリーの商法も公開されています。

スタバファンにはたまらない情報がたっぷり詰まってます。

 

特別付録って?

出典:スターバックス公式

「TOKYO2019」の文字が入った、大人っぽいシックのデザインのスターバックスカード。

もちろん『STARBUCKS OFFICIAL BOOK』を購入した人だけの限定スターバックカードになるので、あまりにも人気で販売終了…なんてことにならないよう、早めに入れておきたいですね!記念にもなりそうです。

なお、購入時の残高は0円になっているので使用する際には店頭やWEBでのチャージが必要です。

一枚のカードに1.000円から30.000円まで入金することが可能なので、キャッシュレスでスタバを使用することができます。

カードが欲しくて本を購入する方もいるようです!気になった方はぜひ手にとってチャックして見てくださいね。

 

気になる値段

内容が詰まりに詰まっているし、スタバブランドということもあって少しお高めなのかな?と調べてみたところ、(宝島社/税抜き920円)でした。

ざっとスタバコーヒー二杯分ほどの値段。

永久保存版として、付録もついて「そのくらいでいいの?」と感じたお値段でした。

本を購入して、スタバでコーヒーを飲みながら読むと、ますますスタバの魅力を知ることができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スタバでは購入できない

混雑を避けるためでしょうか、残念ながらスタバ店頭で『STARBUCKS OFFICIAL BOOK』を購入することはできません。

全国の書店、オンライン書店、一部のコンビニエンスストア、宝島チャンネル、スターバックス オンラインストアで購入できますので是非チェックしてみてください。

すでにAmazonや楽天での販売もあるようですが、基本料金+送料がかかってしまう場合があるので、お近くで購入できそうな方はそちらをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、『STARBUCKS OFFICIAL BOOK』についての情報をまとめさせていただきました。

実際に読んでみた方からの感想ですが、売り切れ必至の貴重情報が満載の内容のようです。また、コンビニにはあまり置いてなく書店でも残りわずかになっている場所もあったそうです。

スタバファンならもちろん、そうではない方も新しい発見のきっかけに是非手にとってもらえたらなと思います。

コメント